セミリタイアの定義とは① -今の基本的な考え‐ | アラサーOL 貯蓄1000万めざして

セミリタイア

セミリタイアの定義とは① -今の基本的な考え‐

投稿日:2018年2月10日 更新日:

こんにちわ(*^_^*)

寒さも多少ましになって、過ごしやすくなってきましたね。

とはいえまだまだ2月。油断はならないですね・・・!

最近始めたこのブログですが、テーマはセミリタイアです。

しかし、そもそも私が考えるセミリタイアの定義とは何なのか?については

今まで触れてこなかったので、今回改めて考えて書いてみよう!と思いました( ..)φ

私の考えるセミリタイアの定義

①正社員ではない(仕事を生活のメインにしない、自由時間の確保)

今後、年金受給開始(65~70歳くらい)まで最低限暮らせる貯蓄・資産(住居含む)があ

③非正規、不労所得、自宅ワーク等で年間100万以上の収入源は確保する
この3点が基本になります。

まず①についてですが、現在あたしは正社員です。週5日勤務、1日約8時間ほど正規雇用として働いています。

残業がとても多いわけでもなく、有休も申告すればもらえます。年収は400万程度です。

「ホワイト企業じゃないか、働き続けてもいいんじゃないか」と思われる方も多いと思います。

しかし、社会人5年目にして思いました。・・・組織で働くことに向いていない!!!

気が弱く、ストレス耐性も弱いです。冬や朝にも弱く、そもそも生きる気力も弱いです。(何のために生きてるんだろうと思うこともあり)

集団行動が苦手、学校も昔から嫌いでした。

それでも生きていくために、仮面をかぶって何とかやってきました。(なので、表面上はコミュ力のある一般人だと思われていると思います。)

しかし、「机上の勉強はできるが要領が悪い」「飽き症で興味が偏っている」部分が、どうも社会人になってから顕著になってきました。

そして、その部分について、気の強い上司に目をつけられることが多く、ストレスはたまる一方。

また、仕事内容についても飽き症の部分や、人と折り合って業務を進めること(集団行動)への抵抗から興味が失われ、社会人5年目にして、「わたしはこのままでいいのか?」と思うことが増えました。

ストレスにまみれて、唯一、寝ることが楽しみな毎日。

漫画が好きで、ネットが好きで、お金稼ぎが好きで、動物が好きで、自然が好きな自分はどこに?

そこで、こんな状態を今後40年も続けるなら、お金をためて早めに正社員生活を切り上げよう!と思った次第です。

また、今後もし自分が結婚して子どもが出来たとき、「家事も仕事(正社員)も育児もできるスーパーウーマンタイプ」ではないな、と思っていることも要因の一つです。

なお、社会からセミリタイアしたいなら、女なら結婚して専業主婦になればいいんじゃないの?と思う方も多いと思いますが、これについては次の記事でお伝えしようと思います((+_+))

次に②についてですが、セミリタイアした結果とても生活できない。という状況は避けたいと考えています。

むしろ、ある程度の余裕はもって生活したい。ということから2000万の貯蓄を考えています。

もし45歳でセミリタイアしたとして、65歳までは20年。

2000万÷20年で年間100万使える計算になっています。

とりあえず、この額と住居があれば飢えて死ぬことはないと思っております。

(住居に関しては、45歳まで独身一人身であれば、実家に住まわせてもらおうと思います・・・。)

貯蓄のペースによって、セミリタイアできる年齢は前後する予定ですが、正社員で働くのは最長で45歳までだと思ってます。

本当は5000万ほどあればベストなのですが、そこまで貯めるのは厳しいですね。

最後に③についてですが、わたしは働くのが嫌いなわけではありません。

働くことで、自己実現や人とのつながりができると思っていますし、お金を稼ぐのは好きなので、仕事自体が苦ではありません。

しかし、集団でものを考え、行動し、管理していくということがとても苦痛に感じるのです。

ちなみに、部下を育てていく、というのもあまり得意ではないと思います。(物事を正確に伝えるのが苦手で、自分でやったほうがはやい)

一人で働く方が精神的に楽なのです。

そこで、上司・部下の序列があまり厳しくない非正規や、もしくは自宅ワーク、不労所得(株やアフィリエイト)で働くのが理想的だと思うに至りました。

幸いなことに、株の数字が動く様や、色々な要素が絡み合う部分、ある程度のギャンブル性は楽しく感じますし、アフィリエイト(ポイントサイトや広告バナー掲載)も楽しく感じます。(株はリスクがありますが!)

そして、HP作成やブログ作成、イラストや文章を書くことも好きなので、そこを伸ばして、非正規でいいので将来そのような仕事ができたらな、と思っています。

以上がセミリタイアの定義とそれらの説明でした(@^^)/

この定義を念頭に置きながら、今後めざしていきたいと思います。

\\ブログランキング参加してます//
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

\\ポイントサイト登録してます//
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



-セミリタイア

執筆者:


コメントを残す

関連記事

何のために、お金を貯めるのか。

こんばんは(*‘∀‘) この時期は色々な忘年会が開催される時期ですね(‘ω’)ノ あたしも今日は、会社の忘年会でした。 行く前は、鬱々。めんどくさいなーってかんじ。 行ったら行 …

セミリタイア後 どういう生き方がしたいのか

こんばんは(‘ω’)ノ 今日は、私が想定するセミリタイア後の生活について書いていきたいと思います‼(‘◇’)ゞ 一応、このブログはセミリタイア(いつにな …

セミリタイアに夢をはせて

こんばんは(‘ω’)ノ 最近、セミリタイアの記事を全く書いてなかったので、久々にかきます(‘◇’)ゞ あたしがセミリタイアしたい理由は、以前記事に書いた …

セミリタイアの定義② 結婚して正社員を引退?

こんにちわ(^0^)! セミリタイアの定義①の続きです。 さて、結婚したら人によっては自動的に正社員を引退(=リタイア)になるのでそれをめざせばいいのでは? という点ですが・・・ 確かに、人によっては …

記事カテゴリー

記事カテゴリー

記事カテゴリー

アーカイブ

リンク先
昼寝ねこの雑記帳

人生セミリタイア計画

心豊かにシンプルライフ

【参加中】ブログランキング
ブログランキング参加してます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ

 

【登録中】ポイントサイト

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。